そもそも固定電話ってどんな機能?
最近事務所にかかってくる電話のほとんどは何かしらの営業。
ただし、そのほとんどは私達にとって無関係の提案。
1日に必ず何回かはかかってくる。

私の場合外出が多いので事務所の電話がなったことをメールが教えてくれる。
相手先の電話番号もメールには記載されるので安心。
非通知と0120ならばほとんど気にかけない。

昔は電話がなれば出ることもあったが今では着信音すら消している。
要するに鳴らない電話。
ファックスもほとんどは内容を小さな液晶で確認し必要ないものはその場で消去する。

少なからず私を知っている方であればFacebook、LINE、メール、携帯電話で十分であろう。
また、ホームページやSNSにアクセスすれば知らない方でも簡単に私にアクセスできる。

そんな時代の固定電話とはなんであろうか?

ただしこれは、私のような職種の話である。
そうでない方には違う見解があると思う。

さらに、ハガキとかも近しいところに来ていると思う。

盆暮れ正月の定例の挨拶。
便りがないのは元気な証拠。
といったものの今は更新あれば元気な証拠。
である。

道具はどんどん進化する。
その時のニーズに合わせて変化する。
古い道具は仕事を取り上げられる。
そしていつしか忘れられる。

ジョン・ヘンリーのブルーズである。

de52