2016年最後の日

こんなタイトルで書き始めると大げさですが大晦日となります。
今年も皆様には多大なご支援いただき誠にありがとうございました。

さて、景況は芳しくなくアミューズメント業界を始め多くの事業者さんは大変ご苦労の多い年であったと思います。
また、何かしら具体的な解決策がスムーズに進む時代でもないので壊れたラジコンのように「前後・前後」を繰り返しことが多かったのではないでしょうか?

そんな状況でもカメレオンの歩みのように揺れながらゆっくりゆっくりと前に進んだ方もいらっしゃると思います。

今日は12/31で大晦日であり「第3四半期最終日」でもあります。(3月末決算の場合)
今期もあと3ヶ月を残すのみとなりました。

さてさて、次の春はどういった決算が報告されるのでしょうか?
のこり約100日の勝負です。

それでは皆さん、良いお年を!