2018/04 広州でアミューズメントに関するセミナー講師として登壇してきました。

さて、先月は中国大陸をアチラコチラと横断し忙しく飛び回っていましたが最後は広州でのセミナーで締めくくりです。

见过做的最好的游乐企业是怎样的?
(あなたが今までに見た中で最高の娯楽会社は何ですか?)

※以下はHPを表示しGoogleが自動翻訳した内容です。ちなにみ森永は中国名でセン・ヨンとなります。


主催者様HPへのリンク

なんてビックなタイトルです。

初めての広州は少し厚く宮崎やハワイと言った感じでした。

さて、そのセミナーですが100名程度のアミューズメント事業者さんが集まっていました。
私が提供した情報は

①日本のゲームセンターの歴史
日本游戏中心的历史(History of Japanese Game center.)
②ロケーションビジネスの進化
商店的演变(Evolution of location Business.)
③数字で見る業界
数据(DATA)
④機械ゲームで遊ぶということ
玩机器游戏的分析(Analysis of playing with machine games.)

以上4つのテーマを3時間でお話してきました。
当然私は日本語でお話するわけで当日は「何(カ)さん」という通訳の女性に手伝っていただき多くの参加者さんと質疑応答も含めて内容の濃い時間を過ごしてきました。

写真にもある通り「私の生い立ち」と「日本の経済成長」と「ゲームセンター市場」をクロスさせることによりいろいろな気付きと新しい可能性のプレゼンです。
私の成長も日本の経済成長の中で翻弄されいろいろな価値に触れながら体験し、物質的な価値から「無形の価値」を経て今もまださまよっている。ただ原則的なことに新しい企画を交えることで新しい価値は既存の市場と入れ替わるといった内容です。

ここですべてをご案内することは難しいですので興味のある方は是非お問い合わせください。

それにしても最近はセミナーが続いてるな。。。