Welcome to

森永思考造形事務所

Posts By: 森永正則

毎日走るフリーランサー・レボリューション

ここ数ヶ月は1日数件の打ち合わせを固めて行うことが多い。 なので各打ち合わせのつなぎ目は余裕を持って設定するがそれは私の想定で相手の想定とは異なることがある。 すると、おしたりまいたりと予定通りことが進まなくなる。そりゃ […]

Read More

iPhoneは優れたカメラに携帯電話などの機能が付属されたデバイス

私達はこの優秀なカメラを皆様にお届けするためにiPhoneも取り扱っているのです。 by カメラのキタムラ東京・日本橋店 この会社から見ればiPhoneは優れたカメラに携帯電話などの機能が付属されたデバイスという解釈。 […]

Read More

結局、ネットでなく人が人に引き合わせてくれるという原則

これだけネットが発達しその恩恵を受けているものの何となく知っているSNS上の友人が増えているだけでそれって私の掲示板届け先でしかないかもしれないなんてことを思ってしまう。 で、片方でリアルな世界では知り合いが知り合いを引 […]

Read More

分岐点

左右、上下、白黒、Go-Stop、長く行きているといくつもの分かれ目に出くわす。 最近はこの分かれ目に出会うことが多い。これが今のバイオリズムなのかなと思うくらいだ。 欲張ってどちらも得ようと考えるとその自分の矛盾に悩ま […]

Read More

旅から旅への香り(ビジネスホテル編)

長旅から帰ってきてらスーツケースの中で持ち歩いているボディーソープが爆発してた。。。 でも、ジップロックの中に入れておいたので被害は小さかった。 で、ベトベトになった一式を洗って干す。   何件かのミーティング […]

Read More

共有システムを使うのがうまいんじゃなくてモノゴトを共有することが上手い人

時にリーダーでもなんでもない人がそのシステムの使い方だけでヒーローになる場面がある。 それは、その人のこと共有能力が発揮された時に起こる。 この「共有能力」は「世代間」で大きく異なる。 なので、あるシステムを入れることで […]

Read More

あなたが必要として誰かは必要としないもの。

何かを作り始める。 その時、誰かのオーダーの場合と自分が必要とするものに分かれる。 例えば仕事を簡単にしてくれるExcelのマクロやピポットテーブル。 これらは自分の業務生産性を向上してくれる。 さらに、集計精度も上げて […]

Read More

誰が何をしたいかは聞いてみないと分からない

「何か質問はありますか」 から、全てが始まるわけでこの言葉は締めの言葉ではない。 だから、この言葉はなるべく早いタイミングで投げかけてみる。 でも、簡単に相手は心を開いてくれないので気持ちがほぐれたぐらいでこの言葉を投げ […]

Read More

「もっと企画書はシンプルに表現してくれない?」について

本来なら、読んだだけでわかる企画書が良いに決まっている。 でも、世の中はそううまくいかない。。。 「もっと企画書はシンプルに表現してくれない?」 なんて上司に言われたことはないだろうか? 「君の企画書はゴチャゴチャしすぎ […]

Read More

システム手帳という考具(コウグ)

今更ながらであるがシステム手帳が便利なのである。巷では綴じ手帳が流行っておりハンズやロフトへいてもその手帳のコーナーがデカデカと展開されている。そのためかシステム手帳のラインナップは大変小さくバリエーションも最低限となっ […]

Read More
Return to Top ▲Return to Top ▲