Welcome to

デフオフィス

Home / 企画室

タイム・トラベルできるようになると過去というものは現代と変わらなくなる?

最新の音楽より自分がティーンエイジャーだった頃の音楽が無性に聞きたくなるタイミングがある。そんな時に役立つのがインターネット。 YouTubeにアクセスしてあの時のあのアーティストの楽曲を検索するとあの時見られなかった動 […]

Read More

フェイクの中にある文化

そもそもなにがオリジナルかなんてことはすでに如何でも良いレベルにまで達している。要するになにが本物でなにが偽物かなどは如何でもよくなって来た。 それよりもそれがそれらしいかが重要であり、それらしいことがそのままである。 […]

Read More

アベンジャーズ(Avengers)とは「復讐者」という意味でなく「いろんな能力を持ったチーム(集団)と言う意味になった?

組織を管理するということはいろいろな能力を束ねて管理するということである。 リーダーはそこに存在するメンバーの特殊能力をどう捉えるかが重要になってくる。 その昔、不良の溜まり場として栄えた遊び場はその場所の治安を守れるリ […]

Read More

不思議な感覚(Sense of wonder)

さても不思議な出会いからいろんな企画が広がることがある。 それはこれまでにあったいろんな困難や苦悩から生まれる場合もあるし、なるようになれと身を任せた際に生じる場合もある。 全ては必然の中の最善であるための計画である。 […]

Read More

プレゼン前に記録を入れ替える

数多くの案件が同時に進むと案件ごとに必要とする情報を頭のなかで整理する必要がある。また同時に時系列の記憶も整理しなければならない。 そんな時チャット形式のメッセージはたいへん役立つ。 PCのように必要なデータを会議前に頭 […]

Read More

企画を描く

①桃太郎は鬼退治に出かけます。 でも、今回の鬼は目に見えない「透明タイプ」です。 その鬼退治をするために桃太郎は鬼を感知しなければなりません。 ②桃太郎の戦闘能力は鬼を超えているので見つければ対処できます。 よって見つけ […]

Read More

企画を立てる

①企画はいろんな所から考え始める事が多く、スタートのポイントは決まっていない。 (1)商品から (2)シーンから (3)システムから (4)直面する問題から     ②企画はいつも自分から始まるわけで […]

Read More

企画書を作ろう!

ワンランク上の企画書を作るために・・・ ビジネスマンの仕事でこの企画書を作るといった業務は避けては通れない時代です。 何かを目論めばそれはすべて「企画書」にしてみんなと共有しなければなりません。 ここでは簡単に「企画書づ […]

Read More

企画型経営支援とは

企画型経営支援とは 経済のベースが安定しその中で起きる問題は多くの先人たちが試みた手法を運用することで多くの場合問題を解決することができました。 それは、セオリーとして揺るぎない律でした。 しかしながら現在はそのセオリー […]

Read More

企画書はだいたいPPT(パワーポイント)かKeynoteで作ることがほとんど

明るい話題が少ない時代である。 なのでホントは新しい企画を必要としている時代でもある。 しかし、その新しい企画一発ですべてを変化させることも難しい。 さて、クラウドDEシリーズのお話が続きましたが今回は「企画」について触 […]

Read More
Return to Top ▲Return to Top ▲